MENU

2017月06年19日

  • google+
  • hatena

TOKYO自民党の実績「犯罪の無い安心して暮らせる街づくりの実現」

犯罪の無い安心して暮らせるまちづくりの実現のため、自民党は都議会において防犯カメラを推進し、累計1万台を設置。刑法犯減少に大きな効果を出しました。

東京における刑法犯認知件数は平成14年をピークに14年連続で減少し、ピーク時から6割の減少。一昨年から去年までの間にも1万3558件の減少させました。

PDFファイル:犯罪の無い安心して暮らせる街づくり

PAGETOP