MENU

2018年11月01日

  • google+
  • hatena

【候補者公募】墨田区議会議員選挙

墨田区議会議員選挙(平成31年4月告示)候補者公募要項

主催:自由民主党墨田総支部

自民党墨田総支部は、より「開かれた自民党」を目指し、初めての候補者公募を行います。「議会改革度」23区中第2位(早稲田大学マニフェスト研究所調べ)となった墨田区議会で、私たちと一緒に、区民の皆様の幸せづくりに取り組んでみませんか。高い志ある皆様のご応募を、総支部一同、心よりお待ち申し上げております。

〔募集要項〕【リンク】PDFダウンロード(表)PDFダウンロード(裏)

〔応募資格〕

1)日本国籍を有し、選挙期日に満25歳以上であること

2)その他、公職選挙法に定める被選挙権資格を有すること

〔申込期間〕平成30年11月1日(木)~12月8日(土)必着

〔提出書類〕応募者は申込締切日までに次の書類を郵送(書留郵便)により提出してください

1.応募申請申込書 1通(指定用紙)【リンク】PDFダウンロード

2.誓約書 1通(指定用紙)【リンク】PDFダウンロード

3.申請書 1通(指定用紙)【リンク】PDFダウンロード

4.履歴書 1通(指定用紙)【リンク】PDFダウンロード

5.卒業証明書 1通 ※履歴書に記載した最終学歴のもの

6.住民票 1通

7.納税証明書 過去3年分(本人・本人が経営する邦人がある場合これを含む)

8.国民健康保険料納付証明書 過去3年分

9.(年金)被保険者記録照会回答票及び国民年金の納付状況 1通

10.論文 2編(指定用紙)【リンク】PDFダウンロード

 ○「墨田区政への想い・提言」400字詰め指定原稿用紙3枚以内

 ○「なぜ自民党の議員として活動したいのか」400字詰め指定原稿用紙2枚以内

 ※提出書類は返却いたしませんのでご了承ください。

 ※指定用紙は上記ダウンロードリンクからダウンロードするか下記選挙対策委員会にご請求ください。

〔審査基準〕次の基準により選挙対策委員会が審査します

1)自由民主党の綱領に賛同すること

2)広い見識を持ち、人格にも優れ、政党所属の議員として融和をもって行動できること

3)地方自治にかける高い志をもつこと

4)自らの努力で政治活動ができること

5)活動範囲の指定等、総支部の指導に従うことができること

6)自由民主党員100名を確保することができること

〔選考方法〕

1.選挙対策委員会が書類審査及び面接審査により厳正に選考を行います

2.面接審査の日時等は書類審査合格者にお知らせします

 ※公募最終合格者以外の応募者については、プライバシーの保護の観点から氏名や個人を特定できるような情報は公開しません。

〔書類提出先・お問合せ先〕

自民党墨田総支部選挙対策委員会

事務局 佐藤 篤(自由民主党墨田総支部副幹事長)

〒131-0046 墨田区京島3-18-4

TEL 090-8567-8293

【リンク】政策のチェックは墨田区議会自由民主党のホームページへ

PAGETOP