MENU

2020年10月12日

  • google+
  • hatena

【公募情報】令和3年執行 葛飾区議会議員選挙 候補者公募

葛飾区議会議員選挙候補者公募について

主催:自由民主党葛飾総支部

自由民主党葛飾総支部は令和3年11月予定の区議会議員選挙にあたり、新人候補者を擁立することにしています。

明日の葛飾区をさらに発展させるためには、自民党が勝利し、第一党として区政を前に進めなければなりません。

そのため、10月19日から「候補者公募要項」に基づき、候補者の公募を実施することといたしました。

自民党の旗を高く掲げ、驕らず、怯まず区政に果敢に挑みたいと希望している皆様の応募をお待ちしております。

*現在自民党葛飾区議団は11名おり、小菅・東金町・金町・柴又・西亀有・亀有・奥戸・堀切・西水元・白鳥・立石の各地区を活動拠点としており、重複しないようご配慮の上、応募して頂けるようお願いたします。

令和3年執行 葛飾区議会議員選挙 候補者公募要項

公募実施区:葛飾区

応募資格:

1)日本国籍を有し、令和3年11月の選挙日に満25歳以上の方

2)葛飾区に在住していない方の応募もできます(候補者に選定された場合、速やかに葛飾区に住民登録して頂きます)

審査基準:次の基準により選考委員が審査をします

1)自由民主党の考えに共感し、広い見識を持ち、人格的にも優れた人

2)葛飾区の地方自治とまちづくりを発展させたいと考えている人

3)果敢な行動力と実行力のある人

4)自力で選挙運動などができる人(候補者に選定された場合、一定数の党員確保等をして頂きます)

申し込み期間:令和2年10月19日(月)〜令和2年11月9日(月)(締切日必着:郵送又は持込み)

提出書類:ダウンロード【PDF】申請関係書類一式

1)申込書・申請書・・・各1枚(指定用紙、直筆)

2)履歴書・・・1通(指定用紙、直筆)

3)住民票・・・1通(原本、コピー不可)

4)戸籍謄本・・・1通(原本、コピー不可)

5)論文・・・1編(指定用紙、直筆)

>指定用紙400字詰原稿用紙2枚

>テーマ「自民党・葛飾区への想いと提言」

提出書類:ダウンロード【PDF】申請関係書類一式

※必要書類はダウンロードまたは事務局に用意しています。(事務局に書類を取りにこられる場合は、事前に下記問い合わせ先までご連絡下さい)

※これら提出書類は返却致しません。これらの書類の個人情報は今回の応募以外の目的に使用されることは一切ございません

選考方法:

〇選考委員会が「書類審査」「面接審査」により公正厳正に選考を行います

〇「面接審査」の日時等は書類審査合格者にお知らせします

〇公募合格者以外の応募者については、プライバシー保護の観点から氏名や個人を特定できるような情報は一切公開いたしません

書類提出先・問い合わせ先:

〒124-0012

東京都葛飾区立石8-6-1-102

自由民主党葛飾総支部事務局(衆議院議員平沢勝栄事務所)宛

TEL 03-5670-1111 / FAX 03-5670-2122

担当:植原

以上

PAGETOP