TOKYO自民党 ご意見番・一言申し候 お問い合わせ
ようこそ
はじめに ようこそ TOKYO自民党の動き 議員紹介 支部連絡先 リンク
ようこそ
綱領
新綱領

トップページ
東京自民党会長

下村 博文 ご挨拶


 9月16日に支部長常任総務会承認を得て、都連会長に就任させて頂きました。
 これまでにない、都政にとってはさまざまな困難な課題があり、大変な立場ですが、皆様方のご支援、ご協力を頂き、自民党東京都連は、多くの都民により一層理解され、ご支援頂けるよう努力精進して参りますので、宜しくお願い致します。
 さて、今年7月の参議院選挙におきましては、中川雅治候補と、朝日健太郎候補二人の当選と、自民党比例区における、党員の皆様の大きなお力を頂き、27年ぶりに参議院においても、自民党は過半数を獲得することができました。改めて感謝を申し上げます。続いて行われた、東京都知事選挙におきましては、増田寛也候補を推薦しましたが、残念ながら、我々の力が及ばず、当選することができませんでした。改めてご支援頂きました皆様に、心からの感謝とお詫びを申し上げたいと思います。
 直近には、東京10区の衆議院議員選挙補選があり、また、来年6月には都議会議員選挙あります。さらにいつあるかわからない、衆議院総選挙も考えられ、まさに常在戦場です。
 都政においても豊洲市場問題、2020東京オリンピック・パラリンピック大会に向けての見直し議論等々、都民だけでなく、国民全体が関心を持つ課題が多くあります。今まで以上に都連所属の国会議員、都議会議員、区市町村議員がより緊密に連携強化し、国政、都政、そして区市町村に渡る様々な問題に対して、より多くの開かれた議論を先頭に立って進めて参りたいと思います。
 今後ともご支援ご指導賜りますことを全ての党員の皆様にお願い申し上げご挨拶と致します。

自民党東京都支部連合会会長
衆議院議員 下 村 博 文

 

ページの先頭へ▲

Copyright (C) 2005 - 2007 TOKYO JIMIN. All Rights Reserved.